晴れたり曇ったり

毎日空を見て暮らしています。良い天気の日もあるし曇ったり荒れたりする日もあるし、日々繰り返し。

映画

日活旧作 「沓掛の時次郎」島田正吾主演 

子供の頃に旅がらすってのに憧れて、風来坊、渡り鳥、有り体に云えば無宿のやくざ稼業なんだけれど子供にはそんな事判らない。弱きを助け強きをくじき「良いって事よ」とつぶやき去って行く。 東映の映画かなんか見て格好良いと思ったわけで、物語としてはこ…

日活旧作 「西銀座駅前」 フランク永井の唄を映画化 

旧作日本映画、日活作品「西銀座駅前」1958年製作、「有楽町で逢いましょう」という歌謡曲がヒットしたフランク永井が続いて出した曲、その映画化。 昭和30年代初め、フランク永井は多くのヒット曲を出した人気歌手。まだ自分は小学生だったけれど幾つ…

沖縄追悼の日 「ミスタア・ロバーツ」 特別攻撃隊

6月23日は沖縄の日。岸田首相はこの追悼式に出席。本来ならば参院選の公示日は23日なのが前倒しされて22日になったのはこの追悼式があった為。 少し前に、特攻隊の事を書いて、昭和20年5月27日、沖縄防衛の為若い航空兵が鹿児島の基地を飛び立ち…

ビートルズ映画「Eight days a week」日本公演は大事件だった

旧作の日本映画を観ようとAmazonを検索。そこに日本映画じゃないけれど前から気になってたタイトルがあったので観賞、「Eight days a week」ビートルズが主題の作品。 2016年日本公開、監督 ロン・ハワード この人はアメリカン・グラフィティに出…

日活旧作「素っ裸の年令」 主演 赤木圭一郎

昨日久し振りに映画を観る。出掛けたのではなくAMAZONのプライム映画。最近はもっぱら日本映画の旧作に注目。タイトルをスクロールして見たいものを探すと東映と日活に面白そうな作品。 東映の方は有償だったので日活作品をクリック。「素っ裸の年令」という…

旧作DVD 「真昼の決闘」

テレビ朝日のモーニングショウで玉川徹が、「大事なのは、ウクライナが早く降伏して国民の命を守るべき」って云ってたみたい。 大阪維新の橋下徹もこう云ったらしい。 ・・「祖国防衛のために命を落とすということが一択になるのは、僕は違うと思う」「ロシ…

旧作映画の楽しみ 「州崎パラダイス・赤信号」

映画は映画館で観るものと思ってるけれど最近映画館に出掛ける事はない。じゃぁ映画を観ないかといえばそこそこ観てる。 HCあたりで売ってる旧作DVD、気になったモノを買い置きしてそのまままだ観てない映画も5.6本ある。 それにAmazonプライム…